ウォーターダイレクトの水宅配で使われている富士山バナジウム天然水とは?

ウォーターダイレクトと言うよりも、富士山のバナジウム天然水と言った方が耳にしたことのある人は多いかもしれません。
文字通り、バナジウムというミネラル分を多く含んでいる天然水です。
昨今、天然水のブームとともに様々なミネラル分の健康への良さが言われています。
マグネシウム、カリウム、亜鉛など。
その中でも特にこのバナジウム、最近とても注目されています。
効能という言葉が正しいかはわかりませんが、特に糖尿病への効果が挙げられています。
実際に糖尿病の方が服用するインスリンに似た効果があるとされ、血糖値を下げる働きがあるようです。
糖尿病にかかってはいなくても、そういった意味でとても健康的にすぐれた成分といえるでしょう。
さてこの富士山のバナジウム天然水、きっとコンビニエンスストアやスーパーの店頭などで目にしたことがあるかと思いますが、最近では水宅配というかたちでも利用できます。
設置式のサーバーを置けば宅配してくれるサービスなので、店頭で買うよりも、効率的にまた経済的に利用できるかと思います。
じっさい我が家でも活用しているのですが、バナジウムという成分だけでなく、純粋に飲み水として見た場合、軟水でとてもなめらかな舌触りになっているため、日々の飲料水として飲みやすいと思います。
軟水はお茶やコーヒー、料理など、様々な使い道がありますので、これからミネラルウォーターを、または水宅配をお考えであれば、ぜひ参考にしてみてください。