住宅ローン金利ランキングで銀行を選ぶには?

住宅ローンの金利ランキングをみながら、どの住宅ローンがいいか考えている人も多いでしょう。
ただ、ネット上の金利と合わせて見たい選び方のポイントをまとめてみましょう。
まず、最低金利の優遇条件が自分に取って不都合ではないかです。
口座を作ること以外に、公共料金の引き落とし、ローンカード申し込みなどの条件がついていることがほとんどですから、不都合な条件が含まれていないかチェックしましょう。
また、手数料の部分で保証料も含めて2,000万円の借り入れでも60万円前後かかってきますから、返済の総額を計算してみるといいでしょう。
中には、団体信用保険の補償内容が手厚く、医療保険やがん保険の保険費用が節約出来る場合も出てきます。
そこまでの費用を含めてお得になるかシミュレーションしてみましょう。